スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊江島へ小旅行♪

昨日は、伊江島(いえじま)にいる知人を訪ねてきました。
伊江島は本島北部、本部半島の北西9kmの海上にあって
本部港からだと、フェリーで約30分かかります。
3月15日から新しいフェリーが運航するんだそうで、今回は古い方で。
megmeg



基本的に犬はデッキのみなのですが、昨日はかなり寒く、海風が厳しかったので
客室に入れてもらいました。
メグは前日の夜からヒートが始まったので、別のクレートへ。
megmeg
くー・アンディが入っているのは、カルソニック社製の
自動車専門家が考えたペットのためのチャイルドシート です。
うちではLサイズを使っているのですが、こうして見ると、ちょうどイタグレ3匹サイズですね。
メグは寂しいのか、時々モスキート音みたいな声を出してました。



伊江島に着いてからは、飼い主組は知人宅でランチを頂きながら色んな話に花を咲かせ
ワンコ達は、家中をグルグル回って探検してました。
毛がふわっふわの飼い猫を見て、くーちゃんがパニックを起こしたんで
メグも遠吠えをしちゃった事以外は
(くーちゃんは猫に興味津々な割には
ちょっとでも怒られるとパニックを起こすくらい怖がります。
メグは子供が危機だと思うと遠吠えします。 そんな時でもアンディだけは静か)

概ねお利口にしてました。
男の子たちには、マナーベルトをつけておいて正解。
ニャンコの匂いに反応したのか、白いカーテンや白いボックスに向かって
しょっちゅう片脚をあげてました(^_・;)



食後は、島のランドマーク・伊江島タッチュー(城山)へ。
megmeg


コンクリ階段を登り、頂上を目指します。
megmeg


急勾配なうえ、段差も大きい!
  megmeg
メグママは運動不足なので、頂上に着いたら脚がガクガクしました(*_*)



標高172mからの眺め。
megmeg
今の時期は、畑がパッチワークみたいで可愛らしいですね(^^)


アンディが凝視してるのは
megmeg


ちょうど「美ら海水族館」がある辺りです。
megmeg
向こう側からも、この伊江島タッチューが見えるんだろうなぁ。


下りは、リードをつけてると危ないので、個々に降りてもらい
駐車場の30m手前でまたリードをつけました。
呼び戻しや「トマレ」のコマンドをよく聞くので、知人夫妻が驚いてましたが
飼い主自身が一番驚いていたりして★
初めての場所だから、ワンコもちょっと不安だったんでしょうね。


最後に記念撮影。
「メグママ~、後ろに人が入っちゃうけどいいの?」
  megmeg
ま、いいでしょう。



今回お世話になった知人というのは、らるちゃんが通っていた高校の同窓生の方です。
先日届いた会報誌のインタビュー欄に
「伊江島に住んでるので、みなさん是非遊びにいらしてください」
と書いてあるのを見て、早速らるちゃんが連絡を入れ、お会いしに行ってきました。
沖縄という、日本の端っこにある島へ移住した仲間同士だという気持ちがあるからか
すぐに打ち解けてお話できました。
奥さまと話していたら、私と共通の知人がいる事が分かったのには、ビックリw(*゚o゚*)w
初めてお会いしたというのに、手作りの食事をご馳走になったり、島中を案内して頂いたり
大変お世話になってしまいました<(_ _*)>



帰りは、3ワン一緒に。
megmeg
みんな疲れて寝ております。
楽しくて充実した一日になりました♥




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。