アンディ君、爪切りちう♪

我が家で大人しく爪切りをさせてくれるのは、アンディだけ。
この子はお手入れ好きなので、すんごい楽!
まずは、ふっかふっかの羽毛布団の上に仰向けにして置きます。
  megmeg


そして、前足から順番にパチン★ パチン★と。
megmeg



パチン★とする度に、小さめのなるべく低い穏やかな声で
「アンディリーは、お利口さんだねぇ、いい子だねぇ」
  megmeg
と呪文のように唱え続けると、うっとりして眠たくなってくるようです。
(メグママひとりで撮影してるので、切ったり撮ったりしています)


これだけリラックスしていると、下手にペットショップに連れて行くよりは
家で切ってあげた方がストレスにならなくていいのでは?と思うのですが
(アンディは、トリミングルームの前にあるワンコの展示スペースが大嫌い)
技術に自信がないので、2ヵ月に1回くらいはプロにお願いしています。
この後は、電動爪やすりで切り口を滑らかに整えて、オシマイ。



アンディはシャンプーやら歯磨きやら耳掃除やら、お手入れ関係をする時は
空気を読んで自分からメグママの前にやってきます。
で、お手入れ中はジ―ーッとして動きません。
ショードッグをしていたご先祖様の血が、こういうところに出てきてるんだろうなぁ
と思い、父犬・武蔵君のオーナーであるエリーさんにコメントでお知らせしたら
「人の心を読み取る事が出来、人間に対して気を使い
誉めてもらいたいばかりにいい子にしている」

そんなところが、武蔵君の性格によく似てるとのことでした。

アンディは、厳しく躾けるよりも褒めておだてた方がすんなり言う事を聞くので
たぶん我が家の3ワンの中では、一番褒められる回数が多いです。
でも、エリーさんのお返事を読んで
なお一層、アンディのことを認めて褒めてあげよう☆
と思いました(^_^)





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
メグとくーちゃんは爪切りが嫌いなので
ショップにお任せデス。
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト