スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いやりの心とは。

ベッドが一つしかない状態では、相変わらずどんくさい メグちゃん。
megmeg
ふたりの間に割り込んじゃえばいいのに、その勇気がありません。


「アンディ、メグの事が大好きなら、場所を譲ってあげれば~?」
megmeg
「んーーー!?」



時間と共に、陽が当たる場所がずれてくるので、ベッドも移動。
  99_20120215233907.jpg
やっぱり、どんくさい・・・(^_^;)



そんなメグを見かねて、とうとうくーちゃんが場所を譲ってくれました。
megmeg


メグが座ったのを確認してから
megmeg
「では、改めてお邪魔します」


「くーちゃん、お気遣い頂き、ありがとうございます」
megmeg


「いいの、いいの。 気にしないで~」
megmeg


そんな、くーちゃんのさりげない優しさが嬉しかった、メグちゃんでした☆
megmeg



※ くーちゃんって、仲間意識が強い子みたいで、思いやりのある行動をよく見せてくれます。
アンディがよその子に負けそうになってると、助っ人に駆けつけたり
過去記事ではこんな事も → click♪
メグも子供を気遣う態度を見せてくれますが、アンディにはそういうところがあまりないです。
「自分は自分、ひとはひと」って感じ。
くーちゃんがよその子に意識を向けてると、「ガウガウ」唸って注意を引いたり
飼い主から見ると、「自由気ままなカマッテちゃん」です (´ー`)┌フッ





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。