スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノで認識、場所で認識、ノリで認識???

先週の土曜日に作り始めた新しい犬用出入口が、昨日やっと完成しました♪
  megmeg
①が今まで使っていた方で、網戸に犬用出入口を取り付けただけのシンプルな物。
今回新しく取り付けた②の方は、出入口の上の網戸部分をプラスチック板で
サンドイッチしてあります。
これでやっと、①と②の境目までドアを閉めれば、冷暖房を使えます。

ベランダへ通じる犬用出入口を作るにあたって、メグママは
参考にさせて貰った近所の犬友さんちと同じような ②のデザインで作ってくれ
と、お願いしていたのですが、らるちゃんが手抜きをして①のように作ってしまったので
今まで冷暖房が使えず、寒い日でも、ワンコがベランダに置いてあるトイレを使えるよう
窓を開けっ放しにしておかなくてはなりませんでした。
ここまで来るのに、半年も掛かったわぁ (´Д`) =3 ハゥー



さて、我が家の3ワンは、新しい出入口と古い出入口、どちらを使うかな?
興味があったので、実験してみました♪
らるちゃんにベランダへ出てもらって、オヤツで釣ってみたところ
megmeg


アンディは、まずは今まで通り左の方へ行きましたが
megmeg


コレはいつもの出入口とは違うと気づき、右の古い方を使いました。
megmeg



12月16日の記事 に載せた通り、場所で認識しているメグちゃんは
新しい方を使いました。
megmeg


くーちゃんも、新しい方。
megmeg



帰りも、メグと
megmeg


くーちゃんは新しい方。
megmeg


アンディは、古い方。
megmeg



今回の実験結果と今までの行動パターンから、この子たちのタイプを考えてみました♪
まず、アンディは、「モノで認識する」タイプ。
例えば、犬用トイレをアチコチ動かしても、小さな頃からちゃんとトイレで出来てました。

対してメグは、「場所で認識する」タイプ。
だから、うっかり犬用トイレを動かしてしまうと
たとえ見える位置にトイレが置いてあろうとも、いつもの場所=床の上にしておりました(-"-;A
(大人になってからも)
元々頑固な性格なのもあり、室内からベランダにトイレの場所を移した時も
ベランダでしてくれるようになるまで、何日も掛かったもんなぁ。

くーちゃんは、どちらのタイプだとも断言できません。
今回の実験では、新しい方の出入口を使ってましたが
16日の記事では、古い方も使えていたし、トイレの位置を動かしても、ちゃんと出来る子なので
たぶん、「ノリで認識?判断??」するタイプ。
出る時も入る時もメグの次だったから、新しい方を使ったのかな。


飼い主的には、なかなか面白い実験でありました(^.^)♪



【追記】
アンディ → 「モノにこだわるタイプ」
メグ → 「場所にこだわるタイプ」
くーちゃん → 「こだわりナシ」
とも言えるか。
でも、アンディは②しかなければ、あっさり②を使うので
メグが一番、こだわりが強い性格みたいです。




 ここをポチっと☆ にほんブログ村
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
①の網戸の犬用出入口は、付ける必要がなかったんじゃないの~
っていうのは、禁句らしいデス。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~」の合図に
ポチッ と応援、お願いします♪
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。