スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンディの脚、その後。

昨日は、久し振りにブラックジャック先生の元へ行ってきました。
目的は、馬肉を買うのと、アンディの脚のチェック
(以前、獣医師2人からは膝蓋骨脱臼、BJ先生にはレッグペルテスだと言われた)
メグちゃんのおちりを診て貰うこと、の3つ。


まず、最近のアンディの様子ですが、脚が痛くて鳴く事はなくなりました。
フリーにしてる時には、うさぎのように両後ろ脚を使って思いっ切り走ってます。
この状態の犬を見て
「病院に連れて行こう」なんて思う飼い主さんは、世の中にはいないはず!
ってくらい、「普通」にしてます。

早速、BJ先生にアンディを連れて歩いてる姿をチェックしてもらったところ
「ハイ、もう大丈夫ですね(^^)b」
と言われました♪
前回BJ先生に診て貰ってからの1ヵ月半、先生に指定された総合ミネラルのサプリと
VB12を飲ませ続けた結果です☆

ちょうど1ヵ月前にかかりつけ医に診て貰った時は
「触診で両膝が簡単にはずれるから、今後のことを考えて手術をした方がいい」
と言われたので、その話をBJ先生にしたら、その頃はまだ膝のお皿に
「はずれ癖」があったからだろうとのこと。
早まらずに、サプリメントで様子を見てて良かった~!
ただ、今の時期は要注意で、寒くて筋肉が縮こまったり動きが悪くなったりすると
膝にも影響が出るから、サプリメントは3月まで飲ませ続けるようにと言われました。
ひとまず、(´▽`) ホッ


普段のアンディの様子です。
膝の調子が悪い子には、二本足で立つ体勢は良くないそうですが
megmeg


まぁ、普通に遊んでます。
megmeg


後ろ脚で踏ん張って、引っ張りっこしたりも。
megmeg


今のアンディには、筋肉を動かして筋力を落とさないことが重要らしいので
どんどん遊んでくださいな(^o^)




 ここをポチっと☆ にほんブログ村
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
メグちゃんの「おちり」の話は次回です。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~」の合図に
ポチッ と応援、お願いします♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。