スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揉め事は、ボクにお任せ♪

ティナちゃんのパパが、かく君に「いい子、いい子」とナデナデしていたら
ティナちゃんが嫉妬して
megmeg


「パパ、止めて~! ピョン」
megmeg


「かくさん、あたしのパパを取らないで!」
megmeg
「なんと!?」


「それは言いがかりですゾ」
megmeg
ここで、揉め事の匂いを嗅ぎつけた、野次馬登場。
揉め事大好き♪ 我らがくーちゃんデス。



生後2ヵ月時代から、揉め事が起こると野次ってたくーちゃん、
今は成長して、仲介役もこなせるようになりました。 (← ホントか!?)
まずは、状況判断から。
megmeg
「ティナちゃんは、本当は怖いのに、無理して突っ張ってるみたいですね・・・」


「ティナちゃん、いくらかくさんが温厚な性格だからって
むやみやたらに立て付かない方がいいんじゃない? なにか誤解があるかもよ?」

megmeg


「かくさんも、一旦落ち着いて、お互い話をしてみましょうよ」
megmeg


・・・なんて、くーちゃんが言ってたとしたら、感心しちゃうんだけど (*^m^*) ムフッ
でも、実際、第三者が入って来た事により、揉め事は鎮火。
くーちゃん、すごい! (^o^)


この日のくーちゃんは、他にも、8ベエに負けそうなアンディを何度も助けたり
どこかでトラブルがあると「ワンワン」吠えて何か訴えたり
今まで、アンディ以外にはした事のない「ブチ切れ」をよその男の子にしたり(・・;)
昔は、メグママかメグ・アンディにピッタリくっ付いてないと行動できなかったのを考えると
すごい変化です!
会の後半では、イタグレ仲間(+1ボダコ)を仕切っちゃってる風格まで漂ってました。
まぁ、でも、メグママが思い描いている「犬の社会化」像からは、ちょっとずれつつあるので
今後、修正していかないといけませんけどね~(;´▽`A``


~「メグ編」につづく~




 ここをポチっと☆ にほんブログ村
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします(^o^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。