スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間のお掃除☆ 犬のお掃除★

昨日は、ブログで宣言した通り、換気扇の掃除をしました~!
お掃除前は、こんな感じ。
megmeg
 ↑ 前回お掃除したのは、今年の9月。


今回ネットで見つけた裏ワザは、重曹に液体マジックリンを混ぜたものを
歯ブラシで丁寧に塗り塗りし、1時間放置するというもの。
megmeg
 ↑ 作業はお風呂場でやりました。 


お湯で流した後は、食器洗い用洗剤をつけたスポンジで洗い、サッパリさせてオシマイ♪
megmeg
油にまみれた埃が、とっても簡単に落ちましたヨ。


アンディが、仕上がりチェック☆
megmeg
これは、合格でしょう(^_^)v♪



でも、実は、レンジフードやフィルター部分の掃除より
ファンの掃除のが厄介なんですよね・・・。
ファンを外した部分も、すごく汚い!
megmeg
 ↑ 前回お掃除したのは、去年の年末。

重曹&マジックリンの強力タッグを持ってしても、なかなか汚れが落ちないので
これはネタにしなくちゃ! 
と思い、掃除前・掃除後を比較するため、写真を撮る事にしました。
(なので、汚れ落ちが中途半端)


汚れが緩んだら、こういうプラスチックカードでこそげ取った方が楽でした。
megmeg
 ↑ 厚さが、クレジットカードくらいしっかりあるものがオススメ。


お掃除後。
megmeg


こちらは、ファン部分。
megmeg
50度くらいのお湯に重曹を入れ、40分つけ置きしてから
レンジフード&フィルターと同じ行程を経て、綺麗になりました(^.^)
お湯10ℓに、重曹1カップが目安です。

【注意】 アルミ剥き出しの換気扇フィルターは変色する事があるので
アルカリ性の重曹は使えません。
塗装に傷があると、剥げてしまう可能性アリ。
あと、作業の時にはビニール手袋をしないと、容赦なく手が荒れます。




ところで、ブログタイトルの「犬のお掃除」ですが、大事な「おちん」のお手入れの事です。
(♂犬限定の話です)
まだ目が見えない赤ちゃん時代は、母犬が100%やってくれてました。
  megmeg


目が見えるようになって、自力で排泄できるようになると、兄弟同士で。
megmeg
自家繁殖の経験者の間では、「あるある」らしい!?
男の子同士でしょっちゅうやってました。
本能からくるものなんでしょうかねぇ。


大きくなってからは、自分でもやるし
お母さんにやってもらったり、兄弟同士でやり合ったり。
  megmeg
中身をちゃんと綺麗にお掃除しておかないと、「包皮炎」といって
皮の中に膿が溜まって炎症を起こす事があるので、要注意なんだそうです★


今回は、お掃除ネタと一番最後の写真を使いたいがための記事でした~r(^ω^*)))




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします(^o^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。