スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すれ違うそれぞれの想い★

くーちゃんは、甘えん坊。
メグがひとりで犬用ベッドに入っているのを見て
隣に入ろうと、無邪気に近づいていきました。
megmeg
なのに、メグってば、くーちゃんのほっぺを噛んで引っ張ってる!
意外と、意地悪なおかーさんです(;^_^A


でも、くーちゃんは、こういう仕打ちには慣れっこなので
うまい事メグのいるベッドに入り込み
megmeg


仰向けになって、クネクネと甘え出しました。
megmeg
が、メグのこの顔・・・・・・引いちゃってますねぇ。
なんでしょう、この愛情の温度差は。


さすがのくーちゃんも、頭にきたのか、メグに突っかかり出しました。

「ボクはおかーさんが大好きだけど、おかーさんは、ボクのことが嫌いなの!?」
megmeg
「ドキッ



数分後。
今度は、アンディが犬用ベッドを占領。
またまたくーちゃんが、隣に入ろうと近づいてきました。
megmeg


「するっとな♪」
megmeg


しかし、どういう訳か、急にくーちゃんに向かって怒り出すアンディ。
  megmeg


くーちゃん、情けない体勢ながらも応戦。
megmeg
「ア、アンディ君、なんかボクに文句があるみたいですけど、なんれすかぁぁ (((゜д゜;)))」


この3ワン、本当は仲がいいのか悪いのか・・・。
くーちゃんは、メグ・アンディからどう思われているのか・・・。


さらに数分後。

「くーちゃん、たまには遊んであげてもよくってよ♪」 (← かなり上から)
megmeg
「おかーさん、都合良すぎ~! もう、知らないッ (=`(∞)´=) ブーブー!!」




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
いざとなったら3ワンの中では一番強いくーちゃんですが
普段はこんな感じで、メグ・アンディからいいように扱われてます(;^_^A
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします(^o^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。