スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の日に、琉球文化に触れてみる☆

関西から遊びに来た旅友さん達の滞在最終日(11月3日)
南部にある世界遺産で、パワースポットでもある「斎場御嶽(せーふぁうたき)に行き
(ペットの入場は不可)
国際通りの近くにある沖縄家庭料理の店でランチを食べた後
琉球王朝時代の「古式行列」を見学に。
megmeg


古式行列のゴール地点に行ってみたら、ちょうど国王と王妃が到着するところでした。
「まずは、王様がいらっしゃるんだって☆」
megmeg


王様は
  megmeg


かなりのイケメン!
megmeg



続いて、王妃様。
  megmeg


megmeg


「きれいなお姉さん・・・♥」
megmeg
 ↑ アンディは女性が大好き。



「ところで、メグママ。 この行列って、一体なんなの?」
megmeg

ハイ、この「古式行列」は、琉球王朝時代
国の安泰と農作物の豊作を願い、正月に国王が三つの寺を参詣する
「国王御三ケ寺参詣行列」を再現したものであります。
国王・王妃をはじめ、国政を担った三司官や女官ら総勢300人が
首里城にある守礼門を出て、ここまで練り歩きます。

と、地元紙の琉球新報に書いてありました☆
こういうのを見ると
「琉球」は「日本」とは違う文化を育んできた、別の国だったんだなぁ
と実感しますねぇ。




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします(^o^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。