スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王女 ・ 男爵 ・ 王子様★

昨日の昼間。
日向ぼっこタイムが始まる前に、犬用ベッドをベランダに出すのを忘れたら
アンディがトイレの上で寛いでいるのを発見。
しかも、使用済み。
王子様がそんなことしちゃ、ダメダメ~!Σ(゚口゚; 」
と、心の中で思わず叫ぶ。
megmeg
 ↑ 一応、うまいことオシッコ跡は避けてた。 
 シートがクシャクシャなのは、アンディが寝床を整えようとした名残。


以前もブログに書いた事があるのですが、アンディの本名「アンドレア」
モナコ公国の金髪碧眼のイケメン王子(故グレース・ケリー公妃のお孫さん)からとった名前。
メグママは、赤ちゃん時代に使ってた仮名の「茶太郎」が気に入っていたので
そのまま使うつもりだったのですが、らるちゃんの猛反対にあい
結局、らるちゃんが気に入りそ~な、貴族っぽい名前を付けました。



メグの本名「マーガレット」も、昔からイギリス王室でよく使われる名前で
現在も、イギリス王室に王女さまがいらっしゃいます。
命名は、らるちゃん。
気が付くと、我が家のマーガレット王女が、アンドレア王子と同様
トイレの上で寛いでらっしゃるッ!
megmeg
 ↑ 一応、トイレシートは新しい物に替えてある。


そのうち、気持ち良さそうに寝始めた・・・。
megmeg



メグをトイレから犬用ベッドへ誘導。
megmeg


この狭い中、くーちゃんがアンディのお股のお手入れをし始めました。
megmeg

くーちゃんの名前は、赤ちゃん時代の仮名の「くーちゃん」が気に入っていたので
この愛称が使えるイタリアっぽい名前という事で、「クオレ」と名付けました。
参考にしたイタリアの児童文学書の『Cuore』は、「心」とか「愛」という意味なんだそうです。
しかし、貴族趣味のらるちゃんの手にかかると、くーちゃんの名前は「クーベルタン」に変身。
「ク―ベルタン」って、近代オリンピックを提唱したフランス出身の男爵様がいるんだそうです。
らるちゃんは、よく、くーちゃんに向かって
「くーたん くーたん くーべるたんッ」
と呪文のように唱えながら、ワシャワシャと可愛がってます。


我が家の3ワンは、王女・男爵・王子様のお名前を頂戴しているにも関わらず
トイレの上で寛いだり、お股の手入れに余念がなかったり、ちょっとお下品。
ま、しょせんは「犬」ですからね(;´▽`A``
余談ですが、メグ家のインテリアは、約90%がらるちゃんの趣味です。




 ここをポチっと☆ にほんブログ村
     ↑     ↑
いつも応援ありがとうございます。
「今日も読んだよ~」の合図に
ポチッ と応援、お願いします(^o^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。