スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄 ・ 夏グルメ☆

3ワンの水泳特訓開始から、約1時間が経過。
メグの泳ぎも、だいぶマシになってきました。
megmeg


初めの頃は、最大限に頭を上げて「立ち泳ぎ」だったのが
ちゃんと体を横にして泳げるようになりましたヨ。
megmeg
こうして見ると、水しぶきも少なめで、いい感じですね~(*'ー'*)



あとは、その辺を走らせたり、みんなでテントの中で休んだり
暑そうにしてたらまた海に入れて泳がせたり、なんてしながらのんびり過ごし
3時間経ったところで、テント撤収。
その間、3ワンを木陰で待たせてたら、すぐに「ハァ ハァ」し始めました。
megmeg
この時期に、3時間も外で遊ばせる事ができたのは
ひとえに、水辺の近くだったからですネ。


帰り際、他のテントで豪華な海老を発見!
megmeg
沖縄近海で獲れたものを、漁師さんから直接購入したんだそうです。



お昼ご飯は、この景色を眺めながら
megmeg


古宇利島名物の「ウニ丼」を。
megmeg
今年は暑いせいで、漁獲高が激減↓↓↓
もう置いてないお店もある中、貴重な「ウニ」をありがたく頂戴致しました(^人^)
ところで、ウニといえば、北海道! ですよね。
寒い海で、利尻昆布や礼文昆布といった高級食材を餌にしながら育ったウニの方が
美味しいんじゃないかと思いがちですが
沖縄産の、ホンダワラ(海藻)やモズクやアーサ、海に落ちた木の葉を食べて育ったウニにも
また違った魅力があります。
甘いのに、後味がスッキリ。
とっても食べ易いです。
市場に出回ってるウニは、型崩れ防止のため、ミョウバンに浸けてあるそうですが
この無添加の生ウニは、舌に変な苦みが残る事なく、スッと溶けていきます。
コラムニストの「さとなお」さんも、「めちゃうまい」とおっしゃっている古宇利島の生ウニ。
来年もまた、食べに来たいなぁ。


もひとつ、こちらも美味デシタ。
megmeg
沖縄のサザエって、棘がないんですねw(゚o゚)w


飼い主組の食事中、我が家のワンコ達は熟睡モード。
megmeg


megmeg
 ↑ アンディだけが、お上品にマットの上で寝てた。


こちらのお嬢様は、椅子の上に座り
ママさんに首周りを保冷剤で冷やしてもらってましたヨ。
megmeg
ティナちゃんは、陽に当って体が熱くなると、鼻の上に
ピンクのハート型 が出現するんだそうです(*゚ー゚*)



家に向かう途中にある、恩納(おんな)の道の駅では
これまた絶品のかき氷「トロピカルマウンテン」を。
megmeg
春に食べた時は、冷凍マンゴーだったのか、「ふ~~ん」って感じで終わりましたが
今回は、旬のフルーツがてんこ盛りですから、激うまッ。
左手前から反時計回りに、パッションフルーツ ・ ドラゴンフルーツ ・ パイナップル ・ マンゴー。
次行った時も、また絶対食べますよォ♪



お土産は、古宇利島で買ったパインの王様「ゴールドバレル」と
恩納の道の駅で買った、「キーツマンゴー」です。
megmeg
ゴールドバレルは、今までに食べたパイナップルの中で、一番美味しかったですo(*'o'*)o
一玉 1,000円也。
ネット販売だと、一玉 3,000~5,000円ですって。
キーツマンゴーも、メグママお気に入りのミニマンゴーに並んで美味。
こちらは、贈り物にも使ったので、値段はヒミツです。


夏の沖縄は、海だけじゃなく、美味しいものも楽しめるのでした☆



~おしまい~




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします(^o^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。