スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ホームステイ、影響イロイロ。

さて、2週間ぶりに会った子供たちですが
やっぱり成長期なので、色々と変化が出ていました。

■ 二枚歯になっていたくーちゃんの犬歯が抜けていた。
■ くーちゃんのお玉ちゃんの大きさが急成長していた。
■ くーちゃんが室内でも足上げチッコをするようになっていた。

■ アンディが外で足上げチッコをするようになった。
■ アンディの鼻先に、喧嘩でこしらえたらしい傷跡ができていた。
■ 兄弟喧嘩が激しくなっていた。 特にアンディがピリピリ。
■ アンディが以前よりも甘えてくるようになった。 (これは、メグがいないから) 



今回のホームステイでは、アンディの方が影響が大きかったみたいです。
何だか常にピリピリしてて、もう、くーちゃんが近づくだけで唸ってました。
メグママに膝上抱っこをしてもらってる時なんかに くーちゃんが近づこうものなら
一触即発の緊張感が張りつめ、ブチッと切れると一気にガウガウへ。
(男の子ふたりがワタシを取り合ってるわけで、悪い気はしないケド)
沖縄に帰ってきてからは、ホームステイ前よりも仲良しなくらいに戻りましたが
アンディのこの変化にはビックリしました。


くーちゃんの寝姿写真。
megmeg
どこをお見せしたいか、ピンと来てもらえましたでしょうか(;^ω^A


さっき撮った、アンディの鼻先の傷。
megmeg
初めて見た時は、「この傷跡は残りそうだなぁ」と思ったのですが
だいぶ小さくなってきました。


久し振りのカメラ目線写真。
megmeg


megmeg

赤ちゃん時代からずっと使ってる、Canonのデジイチだと
「こっち見て!」
と言うとカメラ目線をくれますが、旅行の時に使ったLumixのミラーレス一眼だと
カメラから顔を逸らされてしまってました。
(だから、埼玉滞在中のふたりの写真はほとんどありません)


沖縄に戻ってきてからは、喧嘩も少なく、仲良しなふたり。
アンディがくーちゃんの毛繕いをしてあげてます。
megmeg

今回ずーっと観察してて分かったのは、無抵抗のくーちゃんの耳を引っ張ったり
首元や脚を齧ったりと、喧嘩を仕掛けるのは、ほぼ100%アンディでした。
ふたりの喧嘩が減ったのは、自分のお家に戻ってきて
アンディの情緒が安定したからなのかもしれません(^_^)




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~」の合図に
ポチッ と応援、お願いします☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。