スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想さんぽ★

オンナ一人で犬を4匹も連れてお散歩していると、体力的にも精神的にも疲れます。
1~2匹だけを連れて、もっと優雅にお散歩を楽しみたいなぁ
と思い、今日は全員でのお散歩の後、デカメグ&くーちゃんは家でお留守番させ
チビメグと
megmeg
 ↑ 気づいたら、顔中に砂を付けてた。 どうして付いたのかは不明。


アンディを連れて
megmeg
二度目のお散歩に行ってきました。




今回はお散歩コースの途中にある、「拝み所」をご紹介。
megmeg


ここが拝み所だと気付くまで、メグママは
「変わった形の岩だなぁ」
くらいにしか思っていなかったので、チビメグが遊歩道に付き出た岩の一部に
足上げチッコをするのを特に気にしていませんでした。
ある日、近所の犬友さんに
「この岩、拝み所みたいだよ」
と教えてもらい、初めて近くに寄ってみてコレを確認し
megmeg
「これは、エライこっちゃ! ノ( ̄0 ̄;)\ 」
とビビってからは、もちろん一度もさせてません。
でもメグは、この近くを通ると決まって匂い嗅ぎをしようとするので
よそのワンコさんでやってる子がいるのだと思います。
沖縄の人はたぶんさせないでしょうから、アメリカ人か移住者か。
自分も含め、知らないって、コワイ事ですね(-"-;A
(実はこの遊歩道沿いには、もう一ヵ所「水の神」の拝み所もあります。
そこも、教えてもらうまで分からなかった。 沖縄には、神様があちこちにいらっしゃるようです)



拝み所を反対側から見たところ。
megmeg
近づくのは、これが精一杯かな。
メグママ自身、ここで拝んだ事も、この岩を通り抜けした事もないデス。
だって、なんかお散歩のついでに寄る所ではない気がして。



チビメグとアンディを引き連れて、のんびりお散歩をしながら
「このワンちゃんたち、大人しいですね~」
「茶色の子は、まだ子供なんですヨ」
「何ていう種類なんですか?」
「イタリアングレーハウンドです」
「へぇぇ。 飼いやすそう」
「いえいえ、この子犬は特別ですヨ。 普通は、もっとテンションが高くて
落ち着きがないから、大変ですよォォ 」


……なんて、ひとりで脳内妄想★
ついこんな事を考えてしまうくらい、メグ&アンディの組み合わせだと平和なお散歩です。
くーちゃんもひとりだけだと、大人しくトコトコ後ろを付いてきてくれるのですが
これが3匹揃うと、あっちに行ったりこっちに行ったり、それぞれが自己主張しだして大騒ぎ。
いつも周りの
「大変そうねぇ」
という視線をビシバシ感じます(;^_^A



今日の昼間はチビメグには暑かったようで、舌を出していました。
megmeg
「茶色い子は顔が小さいですね~」
「いえいえ、グレーの子の顔が特別大きいんです」

……なんて、これも妄想デス(笑)




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします(^人^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。