スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で生後6ヵ月☆

本日で、くー&アンディが生後6ヵ月目に入りました。
もう、0.5歳だ☆


半年前の 2010.9.2 、くーちゃんの産まれたてお顔。
megmeg
くーちゃんは赤ちゃん時代、とっても神経質だったのですが
こうして見ると、いかにも神経質そうなお顔をしてるわ  (^w^) ぶぶぶ・・・

産まれた子の中からは2匹残す予定だったので、産前は漠然と
♀&♀か♀&♂で、メグと違うカラーの子にしようと考えていました。
産まれたての くーちゃんを見た時、まだ性別もはっきり分かってなかったけど
らるちゃんとメグママで
「この子を残すのは決定ね!」
と即決でした。
艶々した黒い毛色がすごく綺麗で、一番目立ってた くーちゃん。
正直、見た目で選んだ子だったので、性格はビビリで神経質で落ち着きがなくて
この子が初めて飼うワンコ(メグのポジション)だったら、育てにくかったと思います。
でも、母親や兄弟と一緒に過ごせるという恵まれた環境と
らるちゃんとメグママによる 「えこひいき」のお蔭で
今では、素直で明るくて飼い主大好きなとってもいい子に育ってくれました。
く―ちゃんが可愛らし過ぎて、メグママは今でもえこひいきしちゃうんだよねー(●´ω`●)ゞ



産まれたてのアンディ。
megmeg
赤ちゃん時代のアンディは、飼い主組からはチョイほっとかれ気味でした。
初めは、くーちゃんと花ちゃんを家に残す予定だったので、このふたりは特別扱い。
(らるちゃんとメグママが別々に、育児箱から連れ出して抱っこしてた)
カバちゃんはしょっちゅう泣く子だったので、メグママがよく抱っこしてあげてたし
デコちゃんは目が開くのが他の子よりも2日ほど遅れたので
もしかして、あまり構ってなくて刺激が足りなかったせい?
と心配になり、目が開いてからは意識して構うようにしてました。
アンディは特に問題点がなく、比較的ひとりで遊んでることが多かったし
メグがアンディばかりを構っていたのもあり
なんとな~く飼い主組からは、放っておかれるように。

途中で
メグと花ちゃんの組み合わせは、どうもうまくいかなさそう…。 ♂を2匹残すことにしようか
と悩み始めてから、アンディに意識が向くようになりました。
アンディの新しい飼い主さんとして決まっていた方に相談したら
「先住犬と相性が良さそうな子が第一希望だから、メグママの判断にお任せ。 
私は、カバちゃんが気になってるんだ~」

とおっしゃってくださったので
一番性格が穏やかなカバちゃんと、アンディをチェンジすることにしました。
3週間くらい悩みに悩んでやっと決めたのですが
カバちゃんは先住犬の子とすごく仲良くやってるようだし
(カバちゃんが一泊2日でお出掛けしてたら
先住犬の子が寂しさのあまり家中を探したり、ご飯を食べなくなっちゃったりしたそう)

我が家の方でも、メグがアンディ贔屓なので、思い切って決断して良かったです。
(花ちゃんも赤ちゃん時代のえこひいきのお蔭か
人間大好きで、飼い主さんの言う事をよく聞くいい子に育ってるみたいです)




今日の くーちゃん。
megmeg
初めて食べる鶏のとさかのオヤツに夢中。


アンディ。
megmeg
元々の性格もあるとは思うのですが、赤ちゃん時代にあまり構ってあげてなかったせいで
感情表現をしない、クールな子になってしまったのかと心配してたけど
最近は飼い主にだいぶ甘えてきてくれるようになって、ホッとしてます(´▽`)
飼い主大好きな くーちゃんの影響かな♪



そんな くー&アンディの本日の体重。

                          0日目     5ヵ月目      6ヵ月目     増加分
第一子   くー   (シール)  ♂     200g →  3,700g →  4,100g    +400g
第三子   アンディ (フォーン) ♂    199g →  3,800g →  4,200g    +400g
お母さん  メグ   (グレー)  ♀     ? g →  4,200g →  4,400g    +200g   


1ヵ月半くらい前から頭蓋骨がずんずん大きくなってきて、胴体もだいぶ伸びました。
体の部位によって、成長する「時期」ってのがちゃんとあるんですね☆




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
いつも応援ありがとうございます(*^o^*)
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします(^人^)
スポンサーサイト

コメント

おめでとう!

相性の事も考えて、選んであげられるのは
本当に親(?)ならではの、特権ですね!
そんなベストな組み合わせの家族。
これからもますます仲よく、幸せに
暮らしていくことでしょう。
6カ月おめでとうございます!
他の子たちも、幸せそうでヨカッタ。(^-^)

No title

もう半年なんですね~~(*_*)
オメデトウございます♪
色々考えて選んであげれるのは素敵(^^♪
アンディ君もクーちゃんも他の兄弟達も
幸せ間違いなし!!です(*^^)v
これからも皆で仲良く幸せに暮らせることを祈ってます♪

p.s
パピーレンタル、知人にブログを紹介しておきました。笑

♪さらさらぴこさま♪

コメント、ありがとうございます(^o^)

自分的には、愛犬に子供を産ませることの特権としては
◆ 犬質のいい子を選べること
◆ 先住犬との相性をみてあげられること
だと思っていたのですが
実際は、なるべく早い段階で新しい飼い主さんを探し始めて
子犬を選んでもらわないといけないので
犬質も相性も分からない段階で我が家に残す子を決めないといけない
というプレッシャーがありました。
決まっていた子をこちらの都合で途中でチェンジするだなんて
普通だったらトンデモないこと…。
お相手が友人で良かったです(;´▽`A``
でも、新しい飼い主さんも
アンディがメグに教育的指導を受けまくってるのをブログで読んで
ずいぶんやんちゃそうだけど、先住犬とうまくいくかなぁ
とちょっと心配してたみたいなので、あちらにとっても好都合だったようです(^^)

♪tuddyさま♪

コメントありがとうございます(^o^)

今まで記事中ではサラッとしか触れてこなかった裏事情を
とうとう書いてしまいました(;^ω^A
普通は相性をみたりなんて、なかなかできないですもんね 。
他の子たちも、それぞれが自分の性格に合う環境にいけるよう
出来る範囲で色々考えました。
みんなが幸せでありますように☆

パピーレンタルの「繋輪」、広がるといいですね♪
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。