スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くー・アンディ&メグママ、初鹿児島☆

10月28日(月)。
朝、ルパン家に寄りメグを預けてから那覇空港へ行き
10:50発のANAに乗って鹿児島空港へ。

飛行機の窓から、桜島が見えました。
megmeg

桜島は現在、噴火活動が活発で、前日の27日には12回も噴火したらしいです |)゚0゚(| ホェー!!
(ちなみに、28日は16回!)
空港から外に出てみると、火山灰が空中に舞ってるのが肉眼で見えるし
車にも積もってるしで、ちょっと心配なので、鹿児島市内の観光はやめて
お昼ご飯を食べたら、すぐに薩摩半島の端っこにある指宿市目指して南下することにしました。



お昼は、鹿児島市の天文館(繁華街)にある「吾愛人(わかな)」というお店で
薩摩の郷土料理を。

地鶏の刺身と、きびなごの刺身。
megmeg
両方とも、美味し!



手前が黒豚しゃぶ鍋定食、奥がさつま定食。
megmeg

国内旅行をすると、地域によって使われてる味噌が違うので
その土地の味噌汁を飲むのが楽しみの一つなのですが、ここのは甘くてこっくりとした味。
こういう味噌汁もいいな、と思いました。
豚は、沖縄のに比べると、癖がなくあっさりしていて、食べやすい。
あとは、魚が新鮮ですごく美味しい!
「鹿児島 郷土料理」で検索したら上位に載っていたので選んだお店なのですが
いや~、ここ、良かったです(^.^)



次は、同じく天文館内にある
megmeg



「天文館むじゃき」で、白熊を食べてきました。
megmeg

メグママは、大泉洋が出てた、大好きなTV番組『水曜どうでしょう』で観て
らるちゃんは、JALの機内誌で浅田次郎が
「ここの白熊を食べるためだけに鹿児島へ行ってきた」と記事にしていたのを読んで
お互い、是非一度食べてみたい!と楽しみにしておりました♪



メグママが頼んだオーソドックスな白熊と
らるちゃんが頼んだ二番人気のストロベリー白熊。
megmeg



上から見ると、熊の顔(^m^*)
megmeg

意外とサッパリ爽やか風味で、練乳味の割には食べやすく工夫してありました。
ちなみに、これはベビーサイズ。
レギュラーサイズは、この2倍近い大きさでしたo(@.@)o




さて、駆け足で鹿児島の食を堪能した後は
指宿に行く途中にある「知覧武家屋敷群」に寄り道。

ここで、ようやく、くー・アンディの登場です☆
megmeg

やっと外に出してもらえたせいか、テンションが上がり過ぎて
ガチャガチャ動きまくってました(;^_^A



知覧型二ツ家民家の入口で、なぜか向かい合って座るふたり。
megmeg
「おっ、アンディ、なんか文句あっか!?」
「べーつーにィ」



三叉路の正面に魔除けがあるのは、沖縄と一緒♪
megmeg



沖縄では、「石敢當(いしがんとう)」と言います。
megmeg

沖縄は薩摩藩の属国にされてた時代があったから、その時に文化が交じったのかな?




この後は、「知覧特攻平和会館」へ。
らるちゃんのゴルフ仲間に「涙が出てくる、是非行ってみて」と強くお勧めされたのですが
着いたのが閉館間際で、入口が閉められてしまってました Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
外から建物内を覗き見し、あとは、その周りをウロウロ。


映画用に復元された、一式戦闘機「隼」。
megmeg

他に、特攻隊員たちが出撃までの数日間を過ごした兵舎の復元を見ました。
当時の隊員たちは
「日本の国民・国土を守るためには、私たちの命を捧げるしかない。
自分の命が少しでも役に立つのなら喜んで死ぬべきである」
という、崇高な使命感と覚悟を持って出撃を待っていたそうですが
現代人の私には、まるで死刑執行までの待機所みたいに感じました。。


辺りが薄暗くなり始めたので、宿のある指宿市まで移動することに。
ここから先は、メグママが運転することになりました☆



~つづく~





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト

トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/06 09:12)

鹿児島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。