スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはもう「ダッフィーくん」と言ってもいいでしょう!(笑)

4月、ブログをお休みしていた、空白の3週間。
この時、メグ家は全員揃って関東に来ており
それはアンディの膝蓋骨脱臼の治療のための滞在でありました。
しかし、毎日病院に通っていたわけではないので、飼い主はけっこう暇。

あまりにも暇だったので・・・・・・
ディズニーランドとディズニーシーに1回ずつ行ってきちゃいました☆



今年は、ディズニーランドが開園してから30年目。
2013年4月15日~2014年3月20日までは、その記念イベントが色々あるようなので
たぶん空いてるだろうと、イベントが始まる前の4月8日(月)にランドの方へ行ってきました。
megmeg



デコレーションはもう「30周年バージョン」になっていたので、ラッキーでした♪
  megmeg




4月17日(水)は、シーの方に。
megmeg

メグママは沖縄に引っ越してくる前まで
毎年ランドとシーに1回ずつの計2回遊びに行ってましたが
引っ越してからは、ずっとご無沙汰してました。
前回来たのは、2008年の春、5年ぶりです。


5年前、シーで、ぬいぐるみの「ダッフィー」を抱えた若い女の子をチラホラ見かけました。
これから、あのぬいぐるみが流行るんだ~
なんて思いながら眺めていたことを思い出します。


で、5年後。
このぬいぐるみは順調に流行り、今や女の子だけではなく、男の子や
おじさま・おばさま世代に至るまで、ダッフィーを抱えたり身につけて歩く人多数!
  megmeg
  ↑ この子が「ダッフィー」。

【ダッフィーとは  wikiより】
1.ミッキーマウスには、お気に入りのテディベアのぬいぐるみがあった。
2.ミッキーは、このテディベアといっしょに歩けたらどんなに楽しいだろうと思った。
3.そこへティンカー・ベルが現れ、妖精の粉をテディベアにふりかけた。
4.すると妖精の粉の魔力でテディベアが動きだした。
5.ミッキーは嬉しくて、テディベアを抱きしめた。
6.テディベアの顔がミッキーマークになった。





へぇぇ、あのぬいぐるみがここまで浸透したんだ~
と感慨深く思いながら
メグママはとある思いつきを、らるちゃんに言いたくて仕方がありませんでした。


ねぇ、うちにもダッフィーがいるじゃん!
  megmeg



しかし、メグママがそう言う前に、らるちゃんより希望通りのお言葉を頂きました☆


「あのダッフィーって、アンディみたいだね」
megmeg



若白髪顔のダッフィーくん・・・(^m^*)
megmeg



実はらるちゃん、無意識にランドとシーでは同じ格好をしてきてました。
しかもあの格好(帽子)で「トイ・ストーリー・マニア!」に2回も乗ったからネ。
ディズニーには全然興味ないのに、大好きな人みたいになってました (●>艸<):;*.':;.ブッ






 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。