スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘ったれは、もう卒業☆

~この記事は前回から続いています~


メグママ自身は河口を渡る気はないのに、3わん全員に向こう側へ行かれてしまったので
早速、こちら側に呼び戻すことにしました。

くーちゃんは、呼ばれるとすぐに戻ってきます。
megmeg
 ↑ 全身びしょぬれ。



アンディは・・・途中まで来て、折り返しちゃった。
megmeg
「ここ、思ったより深いじゃん!」




メグママに、「アンディ、おいで~!おいで!!」と何度も呼ばれてますが
megmeg



「ボク、渡れないから、メグママが迎えにきてよ」
megmeg

と座りこんでしまいました。


今まであまり記事にしたことがないけど
実はアンディは、普段からメグママにけっこう甘やかされてます。

去年までは、靴が濡れてしまうけど、向こう岸まで迎えに行き、抱っこして運んであげてました。
膝の調子が悪くて片脚ケンケンをし始めたら、すぐ抱っこしてあげるし
Dog Park で大きいわんこに囲まれて「怖いから抱っこ~」の要求で、すぐ抱っこ
布団に入りたい時は「きゅぅぅん」と鳴けば、メグママがすぐに起きて中に入れてあげるし
(↑ 夜中に出たり入ったり、何度も!)
ご飯の時間になったら、食事場所まで抱っこで運んであげて・・・。

メグとくーちゃんの場合は、同じことを要求してきても
「まずは、自力でガンバレ!」と見守るのですが
なぜかアンディに対してだけは、甘やかしてしまいます。
これが、「THE 末っ子マジック」!?



でもね、今回は無理です。
靴とズボンが濡れたら寒いじゃん!
くーちゃんもブルブル震えてるし、サッサと帰るよ。


で、メグも呼び寄せ、帰ろうとしたら
megmeg



アンディが自力で川を渡ってきましたw(゚o゚)w
megmeg

去年夏の特訓前は、嫌なものはイヤって、頑として動かなかった子だったのにねぇ。
アンディが甘ったれなのは、メグママの責任もあると思うけど
そのように育てておきながらナンだけど、頑張ってる姿を見ると嬉しいです(゚ーÅ)




ところで、今回の写真を見て、皆さん不思議に思ってるかもしれませんが
megmeg



アンディのこの耳。
外でフリーにしてもらった時限定で、どういう訳だかこんな形になってしまいます(゚_。)?
megmeg





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。