スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未去勢男子は、やっぱり喧嘩する。

初めは仲良く日向ぼっこしてたくー・アンディ
メグママが観察をし始めたら、喧嘩モードに。
megmeg



仰向けでお腹丸出しのアンディの方が劣勢なように見えますが
megmeg



今回は、メグママが気になって仕方がないくーちゃんが
megmeg



注意力散漫だったため、アンディに負けました。
megmeg

※ この喧嘩は、ジャレ合いレベルです。



未去勢の♂と♂を飼い始めてから2年半
だいぶ未避妊♀との違いを感じるようになってきました。

小さい頃は
(メグ)は、お転婆で気が強くて自己主張も強くて大変だったよなぁ
それに引き換え、♂は素直で飼いやすい!
なんて思っていたのですが、そんなメグも4歳を過ぎた今では、ホルモンのお蔭か
おっとりしておとなし~い、平和主義の喧嘩嫌いな女の子になりました。

一方、未去勢の♂は、「年々穏やかになる」ということはなく
「こういう時に喧嘩する」というのがハッキリしてきただけ。

うちの場合は
食事前
Dog Parkや海底でフリーにした時 (初めだけ)
お風呂場で体を洗った後タオルで拭く時
メグママに構って欲しい時の順番待ちで
クレートに入る順番がいつもと違う時 etc.

喧嘩上手(?)なので、基本的に相手を傷つけるという事はなく
吠えたり唸ったりするだけで終わります。



ところが先日、芝の広場でフリーにしてもらえると勘違いしたくー・アンディが
リードに繋がれた状態で喧嘩モードに入ってしまい、エライ事になりました。
いつもは怪我をしないよう、吠える唸るの威嚇系の喧嘩なのですが
この時は多頭用リードが体に巻きついてお互い身動きがとれなかったので、数ヵ所負傷。


アンディは、ほっぺ流血。
a0_20130327134838.jpg



胸・脚、いっぱい(>_<)
  aa_20130327134803.jpg



くーちゃんの方は、チンの横に引っかき傷が一つありました。
(写真は自主規制)



♂のホルモンは、攻撃的な性格に
♀のホルモンは、従順で穏やかな性格に。
で、未去勢男子はやっぱり喧嘩する。

というのが、メグママの感想です。




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
メグはだいぶ従順な性格になりましたが
ご飯の催促だけは、人一倍しつこくて
ダメって言っても絶対に諦めません。
くー・アンディのが聞き分けがいいのは変わらず。
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。