スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼の寝てる間に・・・★

ただいま、くーちゃん熟睡中★
くーちゃんは、他の子たちより起きてる時間が長いうえ、運動量も圧倒的に多いので
一度寝ると、なかなか起きません。
なので、こういう時に、メグママはメグやアンディとコミュニケーションをとってます。
というのも、くーちゃんが起きてる時や寝入りばなに他の子を可愛がると
たいてい割り込んできて、一番前に陣取るから。
アンディは、生まれた時から競争・競争で生きてきたので、くーちゃんと張り合えるのですが
ひとりっ子時代が長かったメグは、すぐに譲ってしまいます。
そして、遠巻きにみながら、「きゅーん」とか「わん!」とか文句を垂れてます(^_^;)


メグがらる部屋の羽毛布団の上で休んでいたので、その横に寝そべって、背中をナデナデ。
リラックスモードに入ったところで、メグの顔に鼻を近づけ
マズルや口の中や耳の穴の匂いをクンクンと嗅ぎます。
いつもと同じ匂いに、メグママも満足(^_^)
これをやると、お返しなのか、たいていメグがメグママの口元や耳の穴を舐めてきます。
そして、それを見たアンディが「ボクも!混ぜて~」と割り込んでくるのも、いつもの事。



20分くらい、3人でまったりしたので、メグママだけ外れて、カメラを持ってきました。

「あ、メグママ、ブログ用の写真?」
megmeg



「じゃあ、協力しなきゃね。 よいしょ」
megmeg



「うんしょ」
megmeg



「おかーさん、さっきみたいに、ボクのお耳をペロペロして~」
megmeg
 ↑ メグに舐めてもらいやすいよう、体勢を変えた。




アンディに言われるがままに、耳を舐めるメグ。
megmeg



顔や目の周りも丁寧に。
megmeg
メグとアンディの幸せタイム♥



首元は、ガジジジジ。
megmeg



「おかーさん、ありがと。 もういいよ」
megmeg



「メグママ、写真いっぱい撮れたでしょ? これでブログネタは大丈夫?」
megmeg
「大丈夫だヨ。 ありがとう(^_^)」



いつもはくーちゃんがブログネタを気にしてくれるのですが
くーちゃんがいない時は、アンディが気を使ってくれるんだね♥
でもって、いつもの事ですが、メグにはブログネタとか関係なさそうね(笑)


※ くーちゃんの場合 → click♪





 ここをポチっと☆ にほんブログ村
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。