スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳の違い。

くーちゃんとアンディの耳は、ペラペラのへらへら。
なので、お疲れだったり、オネムの時間になると、だら~んと垂れ下がります。
megmeg
 ↑ くーちゃんはペラ度は低く、へら度が高い。


もうすぐ2歳になるけど、時々パピ耳。
megmeg
 ↑ アンディの方がペラへら。

ペラペラのへらへらだから、ちょっとしたことですぐに引っ繰り返って
熊さんになったりもします。



「みんな~、うちのおかーさんの耳は面白いんだよ。 ちょっと見てあげて!」
megmeg


左耳に寝癖。
megmeg


耳全体が分厚くて、下半分のローズ部分が固いと、できる技☆
9_20120814234758.jpg

メグはローズイヤーがあまり崩れないタイプで
激しい動きをしても、滅多に熊さんにはなりません。

そんなメグですが、パピー時代にはよく耳が引っ繰り返ってました。
くー・アンディも大人になったら引っ繰り返らなくなるかな?
と思っていたけど、この様子だと、ずっとペラペラでへらへらのままになりそうです。





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
メグは耳だけじゃなく、足先も爪も歯も尻尾も
全て大きめで分厚いです。
きっと、胎児時代に母犬から
たっぷり栄養を貰っていたんだろうな。
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。