スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり、マテてたわけではなかったか・・・!

~この記事は、前回から続いています~

今帰仁城跡の出口を出たところで、早速記念撮影☆
megmeg

いつもならカメラ目線バッチリのくーちゃん含め
メグも横を向いているので、危険を覚悟で口笛を吹いてみました。

どういう事かと言いますと、うちのワンコ達ががあさっての方向を見ている時に
「ピュ~ィ♪」と短く口笛を吹くと、3ワンがメグママのカメラの方を見てくれる率が高いのです。
但し、これをやった後は、シャッター音を1回聞いただけで
くーちゃんが「メグママ、もう終わったでしょ~?」ってな感じで
勝手にマテを解除してメグママの方に突っ込んでくるので
それにつられて、メグ・アンディもマテを止めてしまい、撮影不可能になるという
ブロ友さんとの記念撮影で使うには、危険な技。
なので、一応、小雪ママが何枚か撮ったのを確認してからやってみました。


ですが、今回は、口笛を吹いても前を向いてくれません。
くーちゃんがカメラ目線をしないなんて、オカシイなぁと思っていたら
megmeg


小雪ちゃんが動いたのをきっかけに、隣のアンディも動き
megmeg
リードで一つにくくられていたメグとくーちゃんも動き出しました。

小雪ちゃんはママの元へですが、3ワンがというか、くー・アンディが向かった先は
メグママの元ではなく、案内所の隣にいるノラニャンの元。
もしかして
近くに猫がいたにも関わらず
写真撮影のためにちゃんとマテをしてたの~!?
えらいッ。

なんて、メグママ、思わずテンションが上がってしまいました(≡^∇^≡)
(くー・アンディは、猫を見ると狂喜乱舞して追いかけようとするが
普段メグママとのお散歩中に見かけた時は、近づかないよう我慢させられてる。
だから、オフリードの時は、当然・・・)



しかし、家に帰り写真を見直してみて、どういうわけだったのか理解しましたヨ。
そうか、そうか、あのメグママ大好きなくーちゃんがメグママを無視してた理由は
猫がいるのにマテができてたわけは

単に、猫に対してロックオンしてだだけか!

ま、うちの子のレベルは、こんなもんだよネ(;´▽`A``



この後、霧雨が急にどしゃ振りになったので、近くで雨宿りして
雨が弱くなったところで、もう一枚。
megmeg
 ↑ ぐだぐだだけど、雨が降ってるので、「もうこれでいいよ」って事になりました。


~つづく~




 ここをポチっと☆ にほんブログ村
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
普段できてないのに
急にお利口になるわけはないのであった。
小雪ちゃんに刺激を受けて
うちもまた訓練を再開しようかなぁ
という気持ちになってきましたヨ。
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。