スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンカしながら、万座毛見学★

海で遊んだ後は、万座毛(まんざもう)へ行ってきました。


らるちゃんには、ここに来る直前、アンディを海で泳がせた時の写真を撮ってもらったのですが
それに関してメグママが
「センスがない、下手だ~、なんでズームで撮らなかったの? 
シャッターチャンスだらけだったのに、勿体ない (´Д`|||) 」

と派手に嘆いたせいでしょうか、若干機嫌が悪くなってしまったようで
(そりゃそうだ~、ゴメンナサイ)
3ワンを引き連れると、無言で撮影スポットを案内し

megmeg
 ↑ ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートホテルと海。


無言で次の場所へ移動。
megmeg



らるちゃん、腹立ちまぎれに歩き始めたせいか、通常ルートを逆行して進んでおります。

「あれ? メグママは、いつの間にボク達の前に来たの?」
megmeg
こういう細い道では、団体行動よりは一人で行動した方が早いんですヨ。



万座毛の前でワンコを並べて写真を撮りたい、と控え目に言ってみたところ
らるちゃんが協力してくれました。
  megmeg
でも、肝心のワンコが協力してくれない。

あ~、地面が熱くて座りたくないのかな?
ごめんごめん、もういいから帰ろうか。

と、メグママがワンコに向かって言ったら(当然、らるちゃんにも聞こえるように)
らるちゃんが、お得意の立ち話をし始めました。
ブラジルから来ている日系人の観光客の方が、らるちゃんが連呼してた「Sit」を聞いて
ポルトガル語?と、質問してきたのです。
ポルトガル語では、「スワレ」の事を「Sente」と言うそうで 
どうやら、らるちゃんの発音が・・・ムニャ ムニャ ムニャ


メグは、らるちゃんの立ち話は長いぞゾ、と分かってるからか
すぐに小さな日陰を見つけて、休み出しました。
megmeg



らるちゃんが立ち話をしてる間に撮った、万座毛と海。
  megmeg
   ↑ 琉球王朝時代の尚敬王が、「万人も座する草原」(毛とは草原のこと)
   と評したのが名前の由来。
   ここからだと、岩が象の鼻の形に見える。


万座毛には、県外からのお客さまと何度も何度も来ていますが、曇りの日が多く
こんなに綺麗な景色を見たのは、久し振りデス(*^.^*)



この後は、立ち話が気分転換になったのか、機嫌の直ってきたらるちゃんと
近くの道の駅でかき氷を半分こして食べ
なんとか仲良く家路につきましたとさ C=(^◇^ ; ホッ!
megmeg
 ↑ おんなの駅・「琉冰(りゅうぴん)」のかき氷。 今は台湾産の冷凍マンゴー使用。
 今年は県産フルーツが不作で、生マンゴーは7月中旬にならないと食べられないみたい。





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
ワンコちゃん達は、家に帰ってから2時間昼寝をしただけで
もう、復活してました。
若いなぁ!
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。