スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小島探検にて、それぞれの自己主張。

~この記事は前回から続いています~


小島では、ウサギを追いかけるのに夢中のくーちゃんが
飼い主の「帰るよコール」を無視して走り回り、捕獲するのに苦労しました。
呼んでも来ないし、無視して歩き始めてもついてきません。
結局、みんなで姿を隠してから、しばらくしてらるちゃんが迎えに行ったら
「ホッ」とした顔をして待っていたそうです。


帰り道、今度はメグが自己主張。
「まだ帰りたくない」と立ち止まったまま動きません。
megmeg


心配したくーちゃんが、二度ほどメグを迎えに行ってくれたり
megmeg


みんなで、メグを無視して前進してみたり。
  megmeg
でも、やっぱり動きません(・Θ・;)



飼い主二人が立ち止まって
「メグ~、メグ~! おいで!!!」
と呼んでると、今度はアンディが主張をし始めました。
「ボク、もう疲れた~!」
megmeg


えーっとね、そういうのは基本的に無視なの。
って、アンディを放っておいて歩き始めたら、やっとメグがついてきました。
megmeg

・・・・・・が、しかし!!!
今度は、アンディが全く動く気配ナシ。

「アイツは、こうなったら絶対動かないと思うよ」
「この中じゃ、アンディが一番頑固だもんねぇ」
と、らるちゃんとメグママで意見が一致。
この時、アンディの足を見たら真っ赤になっていたのと(この子は元々足の皮膚が弱め)
あちこち走り回っていたくーちゃんの足に、何箇所か切り傷があるのを確認したので
ここからは、らるちゃんがアンディを、メグママがくーちゃんを抱っこして行くことにしました。



無事、潮が満ちてくる前に岸に戻れたので、最後に記念写真。
megmeg
みなさま、お疲れのようで・・・(;^_^A


でも、楽しかったかな~?
megmeg
「うん♪」




 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
いつも応援ありがとうございます。
記事を書く励みになるので
「今日も読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。