スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のメグちゃん

さて、メグが極道に入門してからどうなったかといいますと…
翌朝、早くも〝片足〟を洗ったもよう

サークルから出す時はいつも『おすわり』をさせているのですが
暗~い気持ちで朝サークルを覗きに行くと
既に『おすわり』で待機中。
ご飯の前にも必ず『おすわり』をさせるのですが
振り向けば『おすわり』。
言われなくても
「はい、よろこんでっ
ご飯が終わってサークルに戻したあと
しばらく経って暇になったメグはトイレシートを噛もうとし始めましたが
「あぁ~?
と言っただけで止めました
その後気づかれないようチラチラ様子を見てましたが
自分のベッドの上でお利口さんにしています。

以前、ベランダ用のスリッパをおもちゃにして
2足ばかり(ということは4つ)ダメにしてしまったので
いつもスリッパを高い所にしまっていたのですが
うっかりしまい忘れても、手をつけてない

いつもはソファーに乗りたい時
「おねがい、おねがい」
と落ち着きなくぴょんぴょん跳ね、自力で飛び乗ろうとして失敗
絨毯の上に転がっていたりするのですが、今日は
「そふぁーのうえにのりたいんでしゅけど、いいでしゅか
とソファーの前で『おすわり』してます。

えぇ~どうしたの
私がガラにもなく、ビシッと叱ったら、ものすっごい効果テキメンじゃないですか
あまりの変わりように多重人(犬)格と思ってしまったくらい

ちなみに3日経った今も継続中です
IMG_1178_20081106165556.jpg
 だって ママがこわいんでしゅもの

「片足」なのはまだまだ油断ならないからですヨ
でも、もう命にかかわる時以外、首の後ろは引っ張らないからネ。
私が凹むので



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ 
 ↑      ↑
ここをポチッと押して応援していただけると
うれしいです
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。