スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い出は美ら海と共に・・・

水納島2日目は、日の出とともに海さんぽ。
c6_201511201827193a6.jpg



カニさん、おはようさん。
c2_20151120182652da7.jpg
人がいない海岸線沿いをのんびりお散歩して、宿で朝ごはんを食べ、ゆっくり帰り支度。
日帰りせずに島に泊まっていくのもいいものです^ ^




さて、ここからはメグママが水納島の海水浴場内で撮った魚たちの写真をズラリとご紹介。
まずは沖縄の海でよく見かける、ミスジリュウキュウスズメダイ。
d1_20151120182725ad8.jpg



鯛!
なんか美味しそうなんですけどッ。
d3_201511201827411d5.jpg
調べてみたら、沖縄では三大高級魚に入るとか入らないとか言われている、タマン(ハマフエフキ)のようです。



鮮やかな瑠璃色をした熱帯魚、ルリスズメダイ。
d0_201511202040152c1.jpg



この子はミツボシキュウセン。
d7_20151120182745186.jpg



右の子は、たぶん色彩変異したハゲブダイ。
もっと青っぽい感じで色彩変異してる子を沖縄本島中部の「青の洞窟」近くで見たことがあります。
d5_2015112018274465c.jpg

ピントが合ってなくてボツにした写真もあるので、これ以上に色んな種類の魚が泳いでいました。
この写真は全部、沖に出たわけじゃなく、海水浴場内で撮ったものなんですよ。
海水浴場がこの透明度!
沖縄の海って改めてスゴイです〜(o^-^o)



以上、今年の夏の想い出でした⭐︎
c5_20151120182655512.jpg


メグ家が宿泊した宿はこちら→コーラルリーフ・inn・ミンナ
電話で問い合わせた時に、他の宿はしぶしぶ犬OKという雰囲気だったのですが
コーラルリーフさんはアッサリOKだったので、こちらにしました。
犬は室内には入れられませんが
入り口の三和土にクレートを置いてその中に入れてくれればいいとのことでした^ ^






ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング

     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
記事を書く励みになるので
「読んだよ♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
スポンサーサイト

犬連れ DE 水納島

前回・前々回と我が家のわんこネタをお休みしたので
今日は7月1日(水)から1泊2日で水納島(みんなじま)へ行ってきた時のお話を。
水納島とは、沖縄本島北部にある本部港(渡久地地区)からフェリーで15分の場所にある小さな島なのですが
そもそもなぜ水納島に行こうと思ったのかと言いますと、2月3月のオーストラリア旅行で
グレートバリアリーフの現地ツアーを申し込んだところ、アウターリーフに行く前に寄港した
グリーン島の海がひどかったから。
別に海は綺麗じゃないし、魚は1匹しか見つからないし、ラルさんと
「これが世界遺産なのー???これじゃあ、沖縄の水納島のが断然いいよね!
夏になったら犬連れでまた水納島に行こうよ」
という話になりまして。
沖縄、すごいよ!と。
ちょうどラルさんの友人が彼女連れで沖縄の我が家に遊びに来ることになっていたので
その友人カップルと一緒に行ってきました。
※とはいえ、アウターリーフの方は素晴らしかったです。
もし行かれる場合は、絶対アウターリーフにも行けるツアーにすべし!




2年前の9月に来た時よりは、空いてて快適♪
b3_201511191944087b0.jpg



飼い主組の準備ができるまで、わんこさん達はクレートで待機。
このカメラ目線は、「写真なんて撮ってないで、早く外に出してー」ってことかしら?
b2_20151119194407c90.jpg



飼い主組の着替えが終わったところで外に出してあげたら
くーちゃんもアンディもお菊印が丸見えになるくらい、尻尾がアゲアゲ♪に。
b10_20151119194646e38.jpg



フリーにすると、このふたりはだいたい一緒に行動します。
b4_20151119194410295.jpg
正確には、くーちゃんの後ろをアンディがついてまわる感じ。



メグさんは好きなようにふらふらと。
b1_201511191946438fe.jpg
メグは匂い嗅ぎの癖がひどくて、写真に撮ってもなかなか絵になりません(´~`)



対してアンディは「絵になる男」。
c7_201511202056412b4.jpg
アンディは薄茶色だから黒やグレーよりはピントが合いやすいし
動きも落ち着いているので写真が撮りやすいんですよねー。
久しぶりに写真を整してみたら、アンディの写真が一番多かったです。



この日の夕食は、民宿のオーナーさんが獲ってきたシャコ貝。
b7_2015111919441324d.jpg



バター醤油味のシャコ貝炒め。
こういう珍しいものを食べられるのも、旅の愉しみの一つです^ ^
b9_20151119194645ccb.jpg




ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング

     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
次回も水納島ネタ。
記事を書く励みになるので
「読んだよ♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。

湯布院の宿

湯布院では、「湯布院ガーデンホテル ドッグラン&リゾート」に宿泊しました。
この日は、11月1日・金曜日。
けっこう賑わってます。
megmeg

そうそう、犬の「匹」と「頭」の使い分けって、こうだよね☆



犬OK部屋なのに、畳!
megmeg



間違って粗相でもしてしまったら恐ろしいので
くー・アンディだけでお留守番する時は、部屋付属のケージを使用することに。
megmeg

でも、実際に使ったのは、ほんの数分だけでした。
というのも、ふたりが、隣近所に大迷惑なくらいギャン鳴きし始めたので
留守番させるのは諦めて連れて歩いたから。
前の日に泊った阿蘇の宿は、全室離れの一戸建て形式だったから
多少鳴いても大丈夫な感じだったけど、マンション形式だと迷惑だよね~。
・・・って、近所のわんこが遠吠えしてたのが、けっこううるさかったんですぅ(;^_^A



併設されてるドッグランは、小型犬用・中型犬用・大型犬用・屋内と分かれていて
広くて芝生の質もグー。
megmeg
ここは小型犬用ランだけど、中型犬の女の子と一緒に遊びました。



オシッコしたら水をかけなきゃいけないランでは、面倒なのでマナーベルト着用。
megmeg

中型犬の飼い主さんはこちら宿のリピーターだそうで
食べ放題・飲み放題のディナーバイキングがここのウリなんだと教えてくれました。




・・・が、私たち、素泊まりでお願いしておりまして
夕飯は、6年前に食べた「たけお丼」を求めて街中へと繰り出しました。
megmeg

牛の網焼き、マスの昆布じめ、明太子、キムチ、ネギ、ニラ等
9種類の具を混ぜて食べる、ここだけのオリジナルメニューです。



牛スジの煮込みや
megmeg



揚げだし豆腐も美味しかった!
megmeg

宿に帰ってからは、大浴場の露天風呂を満喫。



朝ラン。
megmeg

広い敷地にたくさんのドッグラン、充実した食事内容、露天風呂付き大浴場
ほどよい価格設定。
飼い主さんもわんこも、両方楽しめる。
九州の犬OK宿って、レベルが高いんだなぁ。





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
記事を書く励みになるので
「読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。

ちょい悲しかった湯布院

湯布院。

湯布院は、6年前の年末年始に、らるちゃんと一緒に行った想い出の場所。
いい宿に泊って、美味しいものを食べ、満足いくお土産をGETしたこともあり、かなりの好印象☆
今回の旅の最終目的地は博多だったので、阿蘇から湯布院に寄ると
けっこうな回り道になってしまうのですが、メグママの我儘で行ってきました~!



6年前を想い出しつつ・・・。
前回、亀の井別荘(湯布院の御三家と言われている宿)の「茶房 天井棧敷」でいただいた
ココアとモンユフがすっっっごく美味しかったので、またオーダー。
megmeg

・・・期待が大きすぎたかな?
接客もイマイチだったし、ココアやケーキにも以前のような
「上質な味オーラ」が感じられませんでした。
何なんでしょうねぇ、こちらのテンションが違うせいなのかしら!?
当時はつき合いたてで、「きゅん きゅん」してた時だから
全てが3割増し美味しくキラキラして見えてたのかもしれません。

食後は、木のクラフトショップ「アトリエとき」でお土産を買うのを
楽しみにしていたのですが、前日らるちゃんと大喧嘩したのが災いし
なんと、買い物禁止令が出てしまいました( ̄□||||!!




ガッカリしつつも、ブログ用に金鱗湖で記念撮影。
megmeg

しかし、メグママの後ろで「グァーグァー」大騒ぎしている
あるモノが気になって仕方ないふたり。
全く、カメラ目線をくれません。



大騒ぎしてるのは、でっかい鳥でした。
megmeg



くーちゃんが近づいたら、鳥の鳴き声がなお一層大きくなりました。
くーちゃんはそんなの無視して、鳥に向かっていこうとしてます。(もちろん、リードで制御)
megmeg

どっちも、気が強いわね~(;^_^A
気弱なアンディは、メグママの股の間に挟まって
「くー VS でっかい鳥」のタイマン試合を観戦中。




あー、それにしても、せっかく湯布院に来たのに買い物ができないなんて、悲し~。
亀の井別荘の周りをウロウロ歩いて犬の写真を撮るだけだなんて、悲し~~。
megmeg
↑ 悲しいけど、写真はいいのが撮れた

メグママがぼやき続けていたら、らるちゃんが
御三家のひとつ「山荘 無量塔」でのお買い物を許可してくれました。
「やったー、マスタード!!!」

「山荘 無量塔」の超有名なマスタード、これを買いにわざわざ宿まで出かけたところ・・・
なんと、発売中止中。
何しに湯布院まで来たんだか・・・泣けました(T_T)




とはいえ、戦利品も少々。
megmeg

手前に写っているのが、6年前に買った「アトリエとき」の木のうつわ。
すごく丁寧に作ってあって、手触り抜群スベスベ気持ちいい。
デザートスプーンもあったのだけど、それはワンコに齧られてしまいました。

後ろに写っているのが、今回、亀の井別荘の「鍵屋」で買った、絶品!!!柚子胡椒と
スーパーで買った「湯布院みそ」。
最近、合わせ味噌に凝ってて、この湯布院みそ(麦)をメインに
信州味噌(米)、白味噌(米)、八丁味噌(豆)を混ぜて味噌汁を作ると
味に深みと奥行きが出て、めちゃうま☆

想い出の味がイマイチだったり、欲しい物が買えなかったりと
「来た意味あるのか!???」と、この時は思っていたのですが
味噌と柚子胡椒のお陰で、「来た意味」ができました。(笑)





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
記事を書く励みになるので
「読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。

九重"夢"大吊橋

黒川温泉郷からは、紅葉した山の間を走り、「九重"夢"大吊橋」へ。
megmeg

熊本県から大分県へ移動です。




大吊橋はペットの入場不可なので、発券所で申し出て、預かってもらいました。(無料)
megmeg



先客さんが「寂しいよ~、出して~」って大鳴きしてましたね~。
こういう時に、大変なこともあるけど多頭飼いでヨカッタ、と思うんだよね。
megmeg




九重"夢"大吊橋は、渓谷の上に架かってて
megmeg



高さも長さも、日本一!
megmeg



造りがしっかりしてるので、歩いててあまり怖くありません。
megmeg



なるほど~。
megmeg



橋の上からの景色。
megmeg



反対側の出入り口付近。
megmeg



橋の外に出ることができるので、見晴らし台からも写真を撮ってみました。
megmeg




わんこを預けてるからササッと終わらせるつもりだったのに、気づいたら40分も経過!
くー・アンディはどうしてるかな?
megmeg



上の場所からズームで撮影。
アンディが、飼い主に気づいたみたいです。
megmeg

ずっとオスワリして待ってたんだね(*´∇`*)
(そして、たぶん、くーちゃんはずっと立って待ってたはず)




最後、駐車場から記念に一枚撮ろうとしたけど、なぜか非協力的なふたり。
megmeg

飼い主とは今までほぼ一緒に行動してきたのに
急に知らない場所に置き去りにされて、へそを曲げたのかな?
うちのわんこは、どうせだったら車中のお留守番のがまだいいみたいだけど
この日は晴れてて気温が高かったから、ちと厳しかったんだよね。。


では、湯布院に向かいましょう☆





 ここをポチっと☆ にほんブログ村 ブログランキング
     ↑     ↑
★押してもらえると、ランキングに反映されます★
記事を書く励みになるので
「読んだよ~♪」の合図に
ポチッ と応援、お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。